増大サプリは効果ない?サイズアップの仕組み | 増大サプリの効果

ペニスの増大サプリを飲み始める人は非常に増加しているのですが、その前に一度サイズアップの仕組みを勉強してみましょう。

それによって増大効果をより上げる方法や勃起力アップの方法にも気付けるかもしれません。

知識がない状態で飲み始めると少し飲んだだけで「効果がない?」という気分になってしまい、モチベーションも下がってしまうでしょう。

ペニスについては普段学ぶ機会がないでしょうから、しっかりと勉強してください。

ペニスが勃起する仕組みとは

男性の下半身についているペニスは通常時は比較的小さいのですが、勃起をすると驚くほどの膨張率を見せますよね。

この勃起ですが、どういった仕組みで行われているのかをご存知でしょうか。

まず勃起に必要なものには、性的な興奮が挙げられます。

これが起爆剤となって脳に伝わるとそれが様々な場所を通って最終的にペニスにまで到達します。

海綿体部分に存在している神経にその興奮が到達すると、一酸化窒素というものが発生して様々な場所に影響を与えて環状GMPの量が増していきます。

それによって血管が拡張してそのおかげで海綿体内の血液の量が爆発的に増えていきます。

その結果勃起していなかったペニスに血がたくさん巡り、勃起するのです。

男性ならご存知でしょうが、こういった流れで一度勃起をしたとしても、性的な興奮が収まれば勃起状態のペニスも通常サイズに戻ってしまいます。

勃起している状態を保っていくためには、性的な興奮やそれをきちんと察知できる脳、命令を伝えることができる神経などの必要不可欠となります。

この性的興奮というのはコントロールできる場合ばかりだけではありません。

知らず知らずのうちに興奮してしまってその結果勃起している、というケースもあるのです。

血流が原因!加齢になると勃起力が低下するわけとは

若い頃は問題なく勃起させることができ、それを維持し続けることができても、年齢を重ねていけばそれらが難しくなります。

年齢のせいだと分かっていても、具体的になぜ勃起力が低下するのか分からないという人もいるでしょう。

ちなみに40代の男性の場合はまだ半数以上は勃起力に問題を抱えていません。

50代になると半数近くが悩みはじめ、60代になると6割くらいの男性が勃起不全の症状で困っているのです。

勃起力が低下する理由は様々あるのですが、最たるものは血流の流れの悪化によるものでしょう。

年齢を重ねていくと健康状態も悪化し、高血圧や高脂血症などになりやすくなり、結果的に動脈硬化にもなりやすくなります。

それらが原因となり血流が悪くなってしまい、勃起しづらくなったり維持しにくくなるのです。

勃起力を確実に維持させることは不可能かもしれませんが、生活習慣を改めることで、勃起しやすい体作りが可能になるでしょう。

動脈硬化に繋がりやすい食生活などをするということは、自ら勃起不全になろうとしていることと同義でしょう。

勃起において血流が大きな役割を果たしているので、ただ加齢のせいにするのではなく、血液にも気を配った生活を送ってください。

そういった問題を解消すると思わぬ効果を実感できて、若さを感じられるかもしれません。

勃起力は年齢を重ねていても改善させることが可能なので努力もしてみましょう。

勃起力は膨張と収縮を繰り返すことで張りがでる

勃起力というのは男性にとってはステータスであり、これに自信がないと行為をする際に恐怖感を抱えるかもしれません。

勃起力を改善させるための方法は様々提唱されており、その中にはペニス増大サプリ(勃起力アップにも効果的だとされている商品もあります)を使うという方法もあります。
これを飲んで勃起しやすくなるとペニスが膨張し、その後収縮していきます。

これを経ることで結果的にペニスの大きさが増すのですが、実は膨張と収縮を繰り返すことで、張りも出ると言われているのです。

サイズアップのみならず、張りもほしいという男性は、それが可能なペニス増大のサプリを愛飲してはいかがでしょうか。

膨張と収縮を繰り返すことで効果が出るのであれば、ある程度頻繁に勃起させた方が良いのかもしれませんね。

ペニス増大サプリは、勃起の繰り返しの効果で膨張率を高めてサイズアップする

ペニスサイズで悩む男性の間で注目されているペニス増大サプリ。

このサプリは、勃起を繰り返すことで、その結果膨張率を高めてサイズアップを図るとされています。

ペニス増大サプリを飲んでそれによって血液の巡りが良くなり、勃起する際にいつも以上に大きくなるのです。

それを何度も繰り返すことによって、ペニスの大きさが自然とその大きくなった時のサイズに慣れて、結果的に増大が果たせるということでしょう。

これはゴム風船と同じ理論でして、ゴム風船も何度も膨らませると空気を抜いた際のサイズが、購入当初の大きさよりも少し大きくなっているのです。

これを見てわかりますが、ペニス増大サプリを飲み続けて、そして勃起を繰り返すことで、結果的にペニスサイズのアップが可能になるということなので、基本的には即効性が期待できるものではありません。

ただ体質やサプリメントの種類によっては早め(数日で効果が出た!という話も聞きます)に効果が出ることもあるようです。

「ペニス増大サプリを飲む→勃起させる→最終的にサイズが大きくなる」という図式を見ていると、特に飲んでいる期間中は定期的にマスターベーションなどをして勃起させた方が良いのかもしれません。

ペニス増大サプリを飲もうと検討している場合は、事前にそのメカニズムについて知っておくと、よりサイズアップしやすい生活を送れるかもしれません。

コメントは受け付けていません。